カテゴリ:製品情報( 19 )

2018年 04月 05日
スリーピークス技研 スリーピークス製品の類似品にご注意ください
注意喚起情報です。
最近、当社製品の類似品が販売されており、お客様よりお問い合わせが増えております。
この様な類似品は材料・性能・耐久性の面でスリーピークス技研の製品と異なります。
製品の不良や修理に関しましても当社正規品以外は対応しかねます。
ご購入の際、スリーピークス製品とお間違いのないよう、ご注意下さい。

類似品が販売されている製品
a0150762_10284889.jpg

品名:カートリッジレンチ
品番:KW-100、KW-200、KW-300

自動車、船舶用エンジンのオイルフィルターを交換する際に使用する工具です。

パッケージに入った状態とパッケージ裏面
a0150762_10085769.jpga0150762_10085750.jpga0150762_10085782.jpg
a0150762_10085734.jpg

スリーピークス技研の製品は日本製です。
お客様にはスリーピークス製品をご購入いただきますよう、宜しくお願いいたします。

www.3peaks.co.jp
[PR]

by 3-peaks | 2018-04-05 10:35 | 製品情報
2018年 04月 03日
スリーピークス技研☆新発売☆トラスねじバイスに大型サイズ「DS-200T」が追加されました!
新製品のご案内です。

「トラスねじバイス DS-200T」
昨年末に発売して大好評のトラスねじバイス DS-130Tに待望の大型サイズがラインアップに追加です。

トラスねじバイスの発売後、展示会、販売会を重ねる中で、「DS-130Tよりも大型のサイズはないのか?」とお問い合わせを多数いただきました。
そこでバイスプライヤーをよく使う方にとって、最適な200mmサイズを新たに開発しました!
もちろんDS-130T同様、能力、機能ともに大変すぐれた物になっています。

それでは、先発のDS-130Tと比較しながら見ていきましょう。

【サイズ感】
a0150762_17013624.jpg

並べるとこのようになります。
DS-130T(写真下)とくらべると、かなり大きく感じます。

【使用範囲】
a0150762_17035134.jpg

DS-200Tでは、トラスねじを最大M5(ねじ頭径11.8mm)までつかんでロックが可能です。
M5のトラスねじは2番のドライバーを使うため、比較的なめやすいようです。
(M6になると、3番のドライバーになるのでなめにくい)

また、写真下に見えるのが、DS-130Tでつかめる最大のM4トラスねじです。(ねじ頭径は9.4mm)

【ロック後の増し締め】
a0150762_17035140.jpg

DS-130Tと同様、ロック後に増し締めも可能です。
使用する六角棒レンチは8mmとなります。
また、ロックした状態がねじのサイズに対し口幅が広い状態からでも、六角棒レンチで締めこんでいけば、柄を開くことなくロックさせることも可能です。
※締めこみ過ぎに注意して下さい。工具が破損するおそれがあります。電動工具を用いた増し締めは行わないで下さい。

使用方法は動画でも見る事ができます。こちらよりアクセスして下さい。

a0150762_17235094.jpg

ブリスター入りパッケージ仕様

品名:トラスねじバイス
品番:DS-200T

[使用範囲]
トラスねじ M2~M5(ねじ頭径 φ4.5~11.8mm)
なべねじ M1.6~M8(ねじ頭径 φ2.3~14mm)
六角ねじ(対辺) 3~13mm
[重量]
430g
[JAN]
4960225800235

お客様より、「めいっぱい最大でどこまでのサイズがつかめるのか」といったお問い合わせが多かったので、こちらに記載いたします。
[先端くわえ部]
パイプ・丸形状 35mm
六角ねじ(対辺) 32mm

[横くわえ部]
パイプ・丸形状 30mm
六角ねじ(対辺) 32mm
※つかめるというだけで、機能・動作を保証するわけではございません。ご了承ください。


[PR]

by 3-peaks | 2018-04-03 13:08 | 製品情報
2018年 02月 21日
スリーピークス技研☆新発売☆クランプ管2.0mm用に対応「ワイヤークランプカッター2つ穴」とは?
新製品のご案内です。
a0150762_11540786.jpg

[ワイヤークランプカッター2つ穴 WCC-250-2H]
ワイヤーロープの切断、クランプ管の圧着が1丁でできる、大変便利な工具です。
a0150762_16551856.jpg

ワイヤークランプカッターは発売から30年以上というベストセラー製品です。
近年、お客様からのご要望が増えてきた、大きいサイズのクランプ管が圧着できるタイプをラインアップに追加しました。
新たな特長をふまえて見ていきましょう。

特長①
【φ2.0mm用クランプ管の圧着が可能に】
a0150762_16563541.jpg

お客様から特に多かった「φ2.0mmのワイヤーロープを圧着できる物はありますか?」というお問い合わせに応えるべく、圧着部の改良を行ないました。
従来のワイヤーロープ用工具ですと、2.0mm用は両手持ちの大型なモデルでした。作業性を考えるとちょっと使いづらかったことは事実です。
そこで、コンパクトなスリーピークスのワイヤークランプカッターをベースに、φ1.5~2.0mmのクランプ管の圧着に対応しました。

特長②
【ワイヤーロープがバラけず切断できる】
a0150762_17051979.jpg

ワイヤーロープの切断は、本体の両横にあるくぼみにロープを入れて切断します。
はさみ形状の構造なので、ロープの端がバラけることなく切断可能です。
クランプ管にロープを通す際にイライラすることがありません。

特長③
【倍力機構で強力に圧着】
a0150762_17053442.jpg

ハンドルを握った力が倍力機構(2支点構造)により、圧着部に大きな力になって伝わり、楽に圧着ができます。
※φ2.0mm用のクランプ管を圧着する際は、ワイヤーロープ抜け防止の為、両手での圧着をお願いします。

特長④
【バネとハンドルロック】
a0150762_17053773.jpg

連続作業が楽にできるよう、バネが内蔵されています。
ハンドルロック付の為、使用しないときには閉じた状態で安全に保管が可能です。
使用する際はハンドルを軽くにぎり、銀色の部品を下方向へさげるとロックが解除されます。

【使い方】
a0150762_18185348.jpg

※ダルマ管、エイト管は②の工程は必要ありません。
動画で詳しく見ることができます

a0150762_12072094.jpg

ブリスターパッケージ仕様

品名:ワイヤークランプカッター2つ穴
品番:WCC-250-2H

[圧着能力]
クランプ管(オーバル、ダルマ、エイト)φ1.5~2.0mm用に対応(アルミ管)
[切断能力]
ワイヤーロープ φ3.0mm
[重量]
410g
[JAN]
4960225360043

チラシデータはこちらからダウンロードが出来ます。

既存品はこちらからご確認下さい。


[PR]

by 3-peaks | 2018-02-21 13:25 | 製品情報
2017年 10月 14日
スリーピークス技研☆新発売☆小ねじバイスが驚異の進化!「トラスねじバイス」とは?
新製品のご案内です。
a0150762_13434139.jpg

「トラスねじバイス DS-130T」
ドライバーで外せなくなったねじを外せる便利工具、小ねじバイスがリニューアルです。
a0150762_14444878.jpg

ねじ頭をロックして外せる機構は、発売当初から大人気を博しました。
新製品は今までつかみにくかった、トラスねじ(ねじ頭の低い、つかみにくいねじ)を確実につかみ、強力にロックして回すことができます。
驚異の進化を順を追って見ていきましょう。

驚異の進化①
【トラスねじにも対応した、たて溝】
a0150762_14045841.jpg

たて溝形状をダイヤ型トラスねじプライヤーを基にバイス用に最適化。
トラスねじをしっかりとつかむことができます。

驚異の進化②
【全てのくわえ部がダイヤ型(3点支持)に】
a0150762_14114768.jpg

先端、横のくわえ部は全てダイヤ型(R形状に比べ対象物に3点が触れる為、安定してつかめる)とし、大小さまざまなねじをつかむことができます。

驚異の進化③
【頭部取付角度の変更で振り幅が小さくなり、さらに使いやすく】
a0150762_14164563.jpg

a0150762_14173736.jpg

従来の小ねじバイスは、バイスプライヤーの先端にたて溝を入れた、いわば「バイスプライヤー寄りのねじ外し工具」でした。
よって、頭部の角度はそのままで、やや使いにくい部分がありました。
「トラスねじバイス」は、真のねじ外し工具となるべく全面を見直し、頭部取付角度を水平にセット。
回転させるときの振り幅が大幅に小さくなり、回しやすくなりました。

驚異の進化④
【口幅調節ねじに六角穴付ねじを採用。ロック後の増し締めが可能に】
a0150762_14201738.jpg

a0150762_14210942.jpg

ここが、最大のポイントです。
夏に開催されたJAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2017に試作品を展示した際、この機能に注目が集まりました。
実際のところ、ねじがつかめても途中でくわえ部が外れたりして、回せなければ意味がありません。
ロック後に調節ねじに六角棒レンチ(5mm)を差込み増し締めを行なえば、より強力にねじを固定することができます。

失敗したくない!絶対に外したい!一発で外したい!
このような気持ちが形になった機能です。

また、ロックした状態がねじのサイズに対し口幅が広い状態からでも、六角棒レンチで締めこんでいけば、柄を開くことなくロックさせることも可能です。
※締めこみ過ぎに注意して下さい。工具が破損するおそれがあります。電動工具を用いた増し締めは行わないで下さい。

a0150762_15021122.jpg
ブリスター入りパッケージ仕様

品名:トラスねじバイス
品番:DS-130T

[使用範囲]
トラスねじ M2~M4(ねじ頭径 φ4.5~9.4mm)
なべねじ M1.6~M6(ねじ頭径 φ2.3~10.5mm)
六角ねじ(対辺) 3~13mm
[重量]
145g
[JAN]
4960225800228

【2018年2月21日追記】
お客様より、「めいっぱい最大でどこまでのサイズがつかめるのか」といったお問い合わせが多かったので、こちらに記載いたします。
[先端くわえ部]
パイプ・丸形状 25mm
六角ねじ(対辺) 22mm

[横くわえ部]
パイプ・丸形状 21mm
六角ねじ(対辺) 22mm
※つかめるというだけで、機能・動作を保証するわけではございません。ご了承ください。


[PR]

by 3-peaks | 2017-10-14 14:54 | 製品情報
2016年 07月 06日
☆新発売☆電気工事向けに特化した「電工パワーペンチ」とは?
新商品のご案内です。
電気工事向けに特化したペンチが登場です。(チラシはこちら
a0150762_1132337.jpg

【特長】
特徴的なのがこのフォルム。全体的にスリムなつくりで軽量に仕上がっています。
a0150762_1146328.jpg

本体とグリップ部のつなぎ目にでっぱりが無い為、ペンチ差しへの出し入れがスムーズです。(赤丸部分)

a0150762_11540100.jpg

柄幅を狭く設計したのでVVF線や太い物をくわえても柄幅が広くなりすぎません。

a0150762_11451088.jpg

くわえ部にはダイヤ型の刻みが入りました。ねじやボルトを三点で保持して回せます。

a0150762_114966.jpg

股部には端子の簡易圧着が可能。1.25~5.5m㎡までの端子を圧着できます。

a0150762_11444135.jpg

グリップにはストラップ取付用穴も装備し、高所作業に対応。(ストラップ本体は別途ご用意ください)

【スペック】
a0150762_11442173.jpg

品名:電工パワーペンチ
品番:DP-200

[切断能力]
VVF線(2芯):Φ2.6mm
VVF線(3芯):Φ2.6mm
鉄線:Φ2.8mm
銅線:Φ3.5mm
より線:5.5m㎡
[重量]
245g

a0150762_11335180.jpg

品名:電工パワーペンチ
品番:DP-220

[切断能力]
VVF線(2芯):Φ2.6mm
VVF線(3芯):Φ2.6mm
鉄線:Φ3.4mm
銅線:Φ4.0mm
より線:5.5m㎡
[重量]
320g

電工用工具にはこの他、電工Fペンチ電工Fニッパがございます。電気工事士が使いやすい機能が満載ですので、是非こちらもご使用下さい。(チラシはこちら
www.3peaks.co.jp
[PR]

by 3-peaks | 2016-07-06 12:02 | 製品情報
2016年 07月 06日
廃番商品のお知らせ(圧着ペンチ)
毎度3.peaks印の工具をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
廃番商品のご案内です。

下記製品、在庫がなくなり次第廃番となります。

【廃番品】
品名:圧着ペンチ
品番:MC-175G、MC-200G、MC-175Z、MC-200Z

【後継品】
MC-175G、MC-175Z⇒⇒⇒電工パワーペンチ DP-200
MC-200G、MC-200Z⇒⇒⇒電工パワーペンチ DP-220

長年ご愛用頂いた皆様に、心よりお礼申し上げます。
電工パワーペンチの情報はこちらからどうぞ。


www.3peaks.co.jp
[PR]

by 3-peaks | 2016-07-06 12:00 | 製品情報
2016年 06月 13日
☆新発売☆軽くなってリニューアル!「かるいパワーペンチ」とは?
新商品のご案内です。
パワーペンチが実に30年ぶりのフルリニューアルです。(チラシはこちら
a0150762_9451961.jpg


【特長】
特徴的なのがこのフォルム。軽量化(従来比14~16%down)もさることながら、全体的にスリムに、長くなりました。
(写真上:旧 写真下:新)

a0150762_13282056.jpg
a0150762_13264552.jpg

本体とグリップ部にでっぱりが無い為、ペンチ差しへの出し入れがスムーズです。(赤丸部分)

a0150762_13161358.jpg

柄幅を狭く設計したのでVVF線や太い物をくわえても柄幅が広くなりすぎません。

a0150762_9442891.jpg

くわえ部にはダイヤ型の刻みが入りました。ねじやボルトを三点で保持して回せます。

a0150762_945325.jpg

グリップにはストラップ取付用穴も装備し、高所作業に対応。(ストラップ本体は別途ご用意ください)

基本であるピアノ線や硬鋼線の切断はもちろんOK。従来品と変わらない用途で使用できます。

【スペック】
a0150762_1381993.jpg

品名:かるいパワーペンチ
品番:PP-200

[切断能力]
ピアノ線:Φ2.0mm
鉄線:Φ2.8mm
銅線:Φ3.5mm
より線:5.5m㎡
VVF線(2芯):Φ2.6mm
VVF線(3芯):Φ2.6mm
[重量]
245g(従来比14%軽量化)
[JAN]
4960225130042

a0150762_1352959.jpg

品名:かるいパワーペンチ
品番:PP-220

[切断能力]
ピアノ線:Φ2.0mm
鉄線:Φ3.4mm
銅線:Φ4.0mm
より線:5.5m㎡
VVF線(2芯):Φ2.6mm
VVF線(3芯):Φ2.6mm
[重量]
320g(従来比16%軽量化)
[JAN]
4960225130059

かるいパワーペンチも、いままでと変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願いいたします。(チラシはこちら
www.3peaks.co.jp
[PR]

by 3-peaks | 2016-06-13 13:40 | 製品情報
2016年 06月 13日
廃番商品のお知らせ(パワーペンチ)
毎度3.peaks印の工具をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
廃番商品のご案内です。

下記製品リニューアルの為、在庫がなくなり次第廃番となります。

【廃番品】
品名:パワーペンチ
品番:PP-170、PP-195、PP-215

【後継品】
PP-170⇒⇒⇒代替品なし
PP-195⇒⇒⇒かるいパワーペンチ PP-200
PP-215⇒⇒⇒かるいパワーペンチ PP-220

長年ご愛用頂いた皆様に、心よりお礼申し上げます。
かるいパワーペンチの情報はこちらからどうぞ。


www.3peaks.co.jp
[PR]

by 3-peaks | 2016-06-13 11:55 | 製品情報
2016年 06月 13日
仕様変更のご案内
仕様変更のご案内です。

3.peaks印工具の以下の製品につきまして、仕様を変更させて頂きます。

◆仕様変更品
電工Fペンチ DF-195
電工Fペンチ DF-220
電工Fニッパ DN-195
電工Fニッパ DN-215

◆変更箇所
写真の落下防止ストラップ取付用のグリップ穴位置が変更となります。

☆変更前
a0150762_10462269.jpga0150762_1794614.jpg



☆変更後(穴の向きが90度変更となります)
a0150762_10471140.jpga0150762_17103260.jpg



※グリップカラーに変更はございません。

◆変更によるメリット
落下防止ストラップを取り付ける際、一般的にリング(二重リング)をグリップに取り付けてからストラップを装着します。
従来の穴位置ですと手に持った際、リングが左右方向に動く為、作業時に煩わしさを感じるとの声を頂きました。
そこで穴の向きを90度変えることにより、リングが上下方向に動くようになり、リングが邪魔にならなくなりました。

◆変更次期
随時

小さな変化ではありますが、「より使いやすく」、「より安全に」をモットーに製品を作ってまいります。
ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談下さい。
今後とも3.peaks印の工具を宜しくお願いいたします。

www.3peaks.co.jp
[PR]

by 3-peaks | 2016-06-13 11:43 | 製品情報
2015年 07月 31日
ステンレスシリーズの特長~つかみ系工具編~
日頃より3.peaks NEWSをご覧いただき、誠にありがとうございます。

本日は弊社の人気製品「ステンレスシリーズ」より、つかみ系の工具についてお話させていただきます。
弊社が製造するステンレスシリーズは主に「板タイプ」となります。
鍛造品に比べ軽量、安価に製造でき、サビに強いのが特徴です。

中でもつかみ系工具は、

SP-24:先細リードペンチ
SP-25:先曲りリードペンチ
SP-26:ショートリードペンチ
SP-27:ラウンドノーズプライヤー
SP-34:先細リードペンチ
SP-35:先曲りリードペンチ
SP-36:ショートリードペンチ
SP-37:ラウンドノーズプライヤー
LS-03:ロングステンレスラジオペンチ
LS-04:ロングステンレス先曲りラジオペンチ
LS-05:ロングステンレスリードペンチ

の11アイテムがございます。
このシリーズは1985年(昭和60年)に最初のアイテムが販売が開始されました。
実に30年もの歴史があります。

それぞれのアイテムについて詳しく見ていきましょう。
SP-24、25、26とSP-34、35、36は非常に良く似た作りになっています。
全長、重量はほとんど同じで、グリップ、バネの仕様が異なります。
そして最大の違いはくわえ部にあります。

【SP-24:先細リードペンチ】
a0150762_14365136.jpg
a0150762_14314216.jpg

ラジオペンチよりも細い先端。先端幅は1.2mm。
くわえ部は細かな刻み付。
ラジオペンチに比べ刻みが細かい為、対象物に傷をつけにくくなっています。


【SP-34:先細リードペンチ】
a0150762_15155945.jpg
a0150762_15162626.jpg

先端幅はSP-24と同様の1.2mm。
こちらには全くミゾがありません。
より繊細な作業に適しています。


【SP-25:先曲りリードペンチ】
a0150762_15234841.jpg
a0150762_14315734.jpg

SP-24の先端を45度曲げたものになります。
先端幅は1.2mm。
先端刻み付。


【SP-35:先曲りリードペンチ】
a0150762_15284993.jpg
a0150762_1529528.jpg

SP-34の先端を45度曲げたものになります。
先端幅は1.2mm。
先端刻み無し。


【SP-26:ショートリードペンチ】
a0150762_15363919.jpg
a0150762_14321162.jpg

SP-24を短くしたものになります。
先端幅は3.0mm。
先端刻み付。


【SP-36:ショートリードペンチ】
a0150762_15394911.jpg
a0150762_14324731.jpg

SP-34を短くしたものになります。
先端幅は3.0mm。
先端刻み無し

SP-24~26とSP-34~36。作業に合わせてお選びいただければと思います。
続いては曲げ加工に特化したこちら。

【SP-27:ラウンドノーズプライヤー】
a0150762_1610516.jpg
a0150762_1685938.jpg

先端は円すい状となっています。
先端径は0.8mm。根元が3.0mmの円すい形状です。
線材をリング加工するのにむいています。

【SP-37:ラウンドノーズプライヤー】
a0150762_16133749.jpg
a0150762_1685938.jpg

SP-27と同様の先端部。

双方の違いはグリップとバネの仕様のみです。
お好きなデザインでお選び下さい。

最後にご紹介するのはロングタイプです。
こちらはグリップ、バネの仕様は1種だけです。

【LS-03:ロングステンレスラジオペンチ】
a0150762_16181338.jpg
a0150762_1619552.jpg
a0150762_16191437.jpg

ピンセットに近い先端部。
先端幅は1.0mm。
一般的なラジオペンチと同様に切る機能があります。

【LS-04:ロングステンレス先曲りラジオペンチ】
a0150762_16183375.jpg
a0150762_16193575.jpg
a0150762_16191437.jpg

LS-03を45度曲げたものになります。
先端幅は1.0mm。
一般的なラジオペンチと同様に切る機能があります。

【LS-05:ロングステンレスリードペンチ】
a0150762_16184464.jpg
a0150762_16194339.jpg

幅広な先端部。
先端幅は4.0mm。
こちらには切る機能はありません。

サイズは大きいですが、板形状の為、軽量になっています。
(JIS規格品のラジオペンチが135g、LS-03で80g)
長時間の作業でも手が疲れにくいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
工具の特性を活かして安全に、効率の良い作業を行ないましょう!


www.3peaks.co.jp
[PR]

by 3-peaks | 2015-07-31 14:33 | 製品情報